English
医工産連携ものづくり企画

座長・演者の方へ

利益相反(COI)に関する情報開示について

当日の発表時に利益相反についての情報開示をお願いいたします。
口演の場合:発表最初か最後に利益相反自己申告に関するスライドを加えてください。
ポスター発表の場合:スライドの2枚目に利益相反自己申告に関する情報を開示してください。

【スライドサンプル】

■ 発表言語一覧

  セッション 発表スライド 発言
発表者 質疑・総合討論
メディカル 主題 英語セッション 英語 英語 英語
同通セッション 英語 英語/日本語 英語/日本語
日本語セッション 英語/日本語 日本語 日本語
一般 英語セッション 英語 英語 英語
日本語セッション 英語 日本語 日本語
ポスター 英語セッション 英語 英語 英語
日本語セッション 英語 日本語(英語) 日本語(英語)
コメディカル 主題・一般口演・ポスター 日本語 日本語 日本語

■ 座長・司会・コメンテーター・ディスカッサーの方へ

1. 特別企画、シンポジウム、パネルディスカッション、ラウンドテーブルディスカッション、合同セッション
  1. 担当セッション開始10分前までに次座長・司会・コメンテーター・ディスカッサー席にご着席ください。 座長・司会・コメンテーター・ディスカッサー受付はありません。
    ※ 当日、座長・司会ができなくなった場合は、担当のセッションの開始1時間前までに、学術集会本部(Room F)へ必ず連絡の上、責任を持って代わりの座長をご推薦ください。
  2. 進行は座長・司会に一任いたします。時間厳守でお願いします
  3. 討論者はあらかじめ会場内の討論用マイクの近くで待ち、座長・司会の指示に従って所属と氏名を述べたのち、簡潔にご発言ください。
 
2. 一般演題 口演 座長の方へ
  1. 担当セッション開始10分前までに次座長席にご着席ください。座長受付はありません。
    ※ 当日、座長ができなくなった場合は、担当のセッションの開始1時間前までに、学術集会本部(Room F)へ必ず連絡の上、責任を持って代わりの座長をご推薦ください。
  2. 進行は座長に一任いたします。時間厳守でお願いします
  3. 討論者はあらかじめ会場内の討論用マイクの近くで待ち、座長・司会の指示に従って所属と氏名を述べたのち、簡潔にご発言ください。
  4. 学会誌投稿推薦演題の採点
    座長の方には優秀演題(メディカル一般演題 口演、コメディカル一般演題 口演)の推薦をお願いしています。当日、各会場内の進行係が所定の用紙をお渡ししますので、ご推薦していただき、その用紙をセッション終了ととともに、進行係へご提出ください。
 
3. ポスター 座長・コメンテーターの方へ

● 座長受付

  • 担当セッション開始15分前までにイベントホール内の「ポスター受付」にお越しください。進行は座長に一任しますが、時間厳守をお願いいたします
    ※ 当日、座長・コメンテーターができなくなった場合は、担当のセッション開始1時間前までに、学術集会本部(Room F)へ必ず連絡の上、責任を持って代わりの座長・コメンテーターをご推薦ください。
 

■ 口演演者の方へ

1. 特別企画、シンポジウム、パネルディスカッション、ラウンドテーブルディスカッション、合同セッション演者の方へ

● 発表

  • 演者は発表時間の10分前までに次演者席にお着きください。進行は座長の指示に従い、時間厳守でお願いいたします。別途お知らせしたとおりの発表時間でお願いいたします。
2. 一般演題 口演 発表者の方へ

● 発表

  • 演者は発表時間の10分前までに次演者席にお着きください。進行は座長の指示に従い、時間厳守でお願いいたします。
    メディカル:一般演題:発表7分・討論(質疑応答)5分
    コメディカル:一般演題:発表7分・討論(質疑応答)3分

● 発表データ受付(PCセンター)

● 使用機材

  • 発表用の機材はコンピュータ(液晶プロジェクター)プレゼンテーションに限ります。
    演台にはマウス、キーボード、レーザーポインターを用意いたします。

● 発表データ

  • MicrosoftPowerPointで作成・編集してください。
  • 解像度については、会場の液晶プロジェクターの解像度にあわせ、1024×768(XGA)を推奨いたします。
  • 埋め込んだ動画ファイルは発表データと同一フォルダ内に保存してください。

※Power Point使用可能バージョン

  • Windows 版:2007、2010、2013、2016
  • Mac 版:2008、2011、2016

データ準備

  1. メディア:USBストレージメディア又はCD-Rにてご持参ください。
  2. フォント:文字化けを防ぐため、Windows標準フォントで作成してください。
  3. 動画ファイル:Windows Media Playerで再生可能なものをご利用ください。
  4. 発表者ツールの使用は円滑な進行を妨げる要因になりますので、使用をご遠慮ください。
  5. 発表データは、必ずウイルスチェックと他のパソコンでの試写をしてください。

発表方法

  1. 発表予定時刻の1時間前までに発表データ受付(PCセンター)にデータをお持ちいただき受付を行ってください。
  2. データはLANで会場へ送信し、技術者が準備確認後、発表者の登壇時にスクリーンに投影いたします。
  3. 発表は、演台のモニターで確認しながら備え付けのマウスおよびキーボードで進めてください。
  4. データは講演終了後、運営事務局にて責任を持って消去いたします。

【PC本体持ち込みの場合(Macintoshをご利用の場合、動画・音声をご利用の場合に推奨)】

データ準備

  1. 外部モニター出力端子の形状を必ず確認し、必要な場合は接続用の端子をご持参ください。
  2. 発表者ツールの使用は円滑な進行を妨げる要因になりますので、使用をご遠慮ください。
  3. 発表中にスクリーンセーバーや省電力機能で電源が切れないように設定をしてください。
  4. ACアダプタは各自ご持参ください。
  5. 接続トラブルなどの場合に備え、バックアップとして必ずCD-RまたはUSBストレージメディアでデータをご持参ください。

発表方法

  1. 発表予定時刻の1時間前までに発表データ受付(PCセンター:Room 104)にデータをお持ちいただき受付を行ってください。
  2. PCを講演会場に20分前までにご自身でお持ちいただき、PCオペレータ席の技術者にお渡しください。プロジェクターへの接続は技術者が行います。
  3. 発表は、演台のモニターで確認しながら備え付けのマウスおよびキーボードで進めてください。
  4. 発表終了後はPCオペレータ席からPCをお受け取りください。
 
 
3. ポスター 発表者の方へ

● ポスター発表会場

  • 国立京都国際会館 1F イベントホール

● 発表者受付

  • ポスター貼付の際に、ポスター会場前の『ポスター演者受付』にお越しください。
    ポスター貼付場所や発表に関するご案内をさせていただきます。

● 貼付・発表/討論・撤去時間

日程 貼付 発表・討論 撤去
7月6日(木) 7:00~9:00 11:00~12:00 18:30~19:00
16:30~17:30
7月7日(金) 7:00~9:00 10:30~11:30 18:30~19:00
15:00~16:00
7月8日(土) 7:00~9:00 10:30~11:30 15:30~16:00
13:30~14:30

● 展示要領

サイズ
  1. 番号(20cm×20cm)、設営用具(画鋲)は運営準備室で用意いたします。
  2. マグネット、糊、セロハンテープは使用できません。
  3. ポスターの展示様式は自由ですが、文字は2~3mの距離から読める大きさで、図やグラフも20cm角以上の大きさにし、表現はわかりやすく簡潔にお願いします。
  4. 撤去時間を過ぎても未撤去のポスターは、本部にて処分いたしますのでご了承ください。

● 発表・討論

  1. 発表5分/討論2分
  2. 発表方法:各自のポスターボードの前で発表してください。
  3. 発表開始の10分前には各発表ブースにて待機いただき、発表の準備をしてください。
  4. 進行は座長の指示に従い、時間厳守でお願いします。

事務局

洛和会丸太町病院
洛和会京都血管内治療センター
〒604-8401 京都市中京区七本松通丸太町上ル

運営事務局

株式会社ハート・オーガナイゼーション
〒440-0851 豊橋市前田南町1-1-5-2E
TEL: 0532-57-1410, FAX: 0532-52-2883
E-mail: cvit2017@heartorg.gr.jp